〒523-0897 滋賀県近江八幡市鷹飼町東2丁目12-1

0748-37-7917

営業時間

9:00~17:00(土日祝日を除く)

活動日記

終了証をいただきました!(H26.3.15)

先月から5回に渡って受講していた成年後見人養成講座が無事、終了しました(^^)!

ガイダンスから始まり、前半は弁護士さんにより制度の説明や財産管理を中心としたお話を聞きました。

後半は、今後、ますますニーズが増えてくる身上看護について、介護福祉士さんが様々なケースを提示して下さり、その事例についてグループ討議をして理解を深めました。

『成年後見』とはあくまで、被後見人の意思を尊重することが大前提だと思いますが、その選択によっては、ご本人さんの人生が大きく分かれてしまうこと、本当に大変な仕事だと実感しました。

くるみん認定をサポートしています(H26.3.13)

『くるみんマーク』ってご存じですか?
次世代法に基づき子育てサポート企業として認定された企業が広告などに使用できるマークです。

分かりやすくいうと、育児をしながら仕事をする方にとって働きやすい職場環境にするために積極的に企業が取り組みをしていることの認定です。

これを取得すれば、求人に明記して優秀な人材を確保することも可能ですし、税制優遇制度(建物等の割増償却制度)も受けることができます。 

この取り組みは労働局均等室で対応して頂けます。
今日は直接窓口へ行き、いろいろと要件を確認してきたので、これから計画に基づいて、くるみん認定が受けられるように頑張って事業所様のサポートをしたいと思います!

成年後見人養成研修に参加しました。(26.2.22)

今月から『成年後見人養成研修』に参加しています。
『成年後見』とは従来の『禁治産制度』が新しくなったもので、老齢や障害等によってご自身で契約を結んだり、財産管理をすることが難しくなった方を支援し、できるだけご自身の意思に沿った社会生活ができるようにサポートする制度です。

現在は司法書士さんや弁護士さんが主体となって活動されていますが、今後、更に加速する高齢社会において、社労士も年金業務や介護制度だけでなく、こういった方面からもお役にたてるように知識は持っていたいと思っています☆

滋賀県SR経営労務協会に入会しました(H26.2.1)

このたび、滋賀県SR経営労務協会に入会しました。
通称『SR』と呼んでいますが、何かというと、労働(労災・雇用)保険事務を請け負う団体で、ここへ入会している社労士の顧問先様は、申し込みをすることで、事業主や役員のような労災の適用にならない方でも、従業員と同じように労災給付を受けることができるのです。
労災事故は出来る限り発生しないように注意しなければなりませんが、いざというときの補償は従業員だけでなく経営者の方もあると安心です。
建設業や製造業をされている事業所様を中心に順次、ご案内していこうと思っています☆

平成25年の年末調整が終了しました!(H26.1.23)

ごく寒い日が続いていますね~(>_<)
初詣でひいたおみくじが『凶』だったり、娘に3ヶ所も虫歯が見つかったり、、、とちょっと先行き不安になる年明けですが、本日、年末調整の報告(法定調書合計表や支払報告書などの提出)が終わりました。

ちなみに、『法定調書合計表』とは、事業所が1年間に従業員さんに支払った給与等を税務署に報告する書類で、『支払報告書』とは、個人ごとに1年間に支払われた給与・賞与額を市役所に報告する書類です。後者の届出により、各市町村が前年の所得にかかる住民税の金額を決定し、毎年6月頃に事業所にその通知が届くわけです。

住民税の負担ってとても大きいものですよね。また、住民税だけでなく、国民健康保険料や子ども手当など所得を基準にしているものはすべて、この年末調整や確定申告で決定してしまうのですから、すごく慎重にそして正確に行う必要があります。なので、今年も無事に終わって、ほっとしているところです。今年もガンバロウ☆

必須研修(電子申請)(25.11.7)

今日は草津商工会議所において、滋賀県社会保険労務士会の必須研修に参加してきました。
午前中のテーマは、『電子申請の方法』についてでした。
電子申請のメリットは24時間いつでも申請を行うことができ、郵送にかかる時間を省略することができます。

ただ、添付資料(労働契約書、出勤簿、賃金台帳など)がある場合は、すべてスキャナで読み取りファイルにして添付するのがちょっと手間がかかるのが難点です。今後はまた見直しが行われるのかもしれませんが、ちょっと前まで手書きでやっていたのにデジタル時代ってスゴイですね(*_*;

年金事務所調査②(H25.11.26)

今年度2回目の年金事務所調査でした。
本日は彦根年金事務所管轄の事業所が対象です。

今回もスムーズに調査が済み、『調査にかかる時間より近江八幡からの往復時間の方が長いですね。』と職員さんが笑っておられました。

社労士にサポートをご依頼されていると、普段の手続きだけでなく、このような行政調査のための事前準備当日の立ち会いも社労士が事業主の方に代わって行いますので、経営者の方は突然の通知にバタバタする心配こともありません。従業員の管理に自ら手間をかけておられる経営者の方、是非、ご相談下さい。

これで、今年度の年金事務所の調査は終了したので、
いざ、『年末調整体制』に入りマス。。。

はちまん青経会『町屋deバル』(H25.11.16)

土曜日は、はちまん青年経営者会のメンバーとして”町屋deバル”に参加しました。前日までとても寒い日が続いていたのに当日はポカポカ陽気に恵まれて、たくさんの方がお越し下さいました。

私もつい最近知ったのですが、近江八幡にはとても貴重な町屋がたくさんあります。それらを上手く利用し、商売をしておられる方の事業をもっとたくさんの方に知ってもらい、事業発展の応援ともっと八幡を活気のある町にしたい!というのが青経会の取り組みです。

私はかわらミュージアム横にある『喫茶・瓦亭』様の担当でしたが、そこは周りがお堀に囲まれていて、船に乗る方もみられてとても素敵なロケーションで1日過ごすことができました。

年金事務所の調査(H25.10.30)

年金事務所の調査がありました。今月は、大津管轄の事業所様が対象です。
震災によってしばらく社会保険の調査が延期されていたため、今年度は全事業所の1/4が実施されるそうです。

今回、顧問先の事業所様は、普段から出勤簿賃金台帳労働者名簿等をきっちり管理されており、今回も慌てずにすみました。

顧問社労士の入っていない会社様も、調査時には事前に従業員さんの労働時間や契約内容を把握してから、調査に行かれることをお勧めします。

社会保険労務士制度創設45周年記念講演(H25.10.22)


今年は社会保険労務士制度の創設から45周年にあたるということで、ホテルニュー近江において記念講演が行われました。
講師は弁護士の安西愈先生でした。(テーマ:中小企業に日常起きる労働問題への対応について)先生は御年75歳ということで、人生の殆どを社会保険労務士制度と共になさったような方です。

また、労働基準監督官から弁護士に転身されたということもあり、労働基準法の作成(?)にも携わられたという貴重なご経験のお話は、この記念講演にとてもふさわしく、社労士の自分にはとても感慨深く聞かせて頂きました。

次の記念講演は50周年?そこに至るまでにもっと成長していられるようガンバラネバ!

助成金申請(H25.10.29)

昨年、ある事業所様において、正社員と臨時社員の就業規則を整備し、その際、更に臨時社員が正社員に登用される制度を導入のお手伝いをさせていただいたのですが、先日、その要件を満たした方があり、『正社員化推進奨励金』(※)という助成金の申請を本日、労働局へ提出してきました。

(※)この助成金は平成25年3月末で既に終了しているものですが、平成25年4月からは殆ど同じ要件で、キャリアアップ助成金(正規雇用等転換コース)が引き継いでいます。

不況が続いた影響で非正規雇用(パートや期間雇用等)の割合が高くなっていますが、アベノミクスのよい影響を受けて、助成金が、正社員雇用の増えるきっかけになってくれるとすばらしいです。

手続きセミナー(H25.3.5)

草津まちづくりセンターにおいて、新入会社労士向けの社会保険(給付編)セミナーの講師をさせていただきました。

前回の適用編に引き続くもので、比較的よく手続きを行う『傷病手当金』『出産に関する給付』を練習問題を設定して説明を行いました。普段、何気なく手続きを行っていても他人に説明するとなると。。。(>_<)

講師をしていると、つい自分のペースになってしまいがちです。間の取り方とか、アイコンタクトとか、言葉のボキャブッリー、雰囲気作り。。。実践あるのみ!

手続きセミナー(24.11.10)

本日は、彦根勤労福祉会館において、新入社労士向けの社会保険(適用編)セミナーの講師をさせていただきました。

講師といっても社労士会内なので、外部の方にお話しするよりはずっと気が楽なはずですが。。。やっぱり時間通りに進行することに一番神経を使いました(>_<)。

セミナーの資料等は結構時間をかけて準備できたのですが、一番問題なのは雰囲気づくり。。。反省の多い1日でしたが、大惨事が起こらずよかったです。

手続きセミナー(H24.7.19)

昨日は近江八幡商工会議所様において社会保険・労働保険の手続き入門セミナーの講師をさせていただきました。

ある会社が設立し、その会社に入社した従業員に仕事中のケガが起きたり、給与が昇給したり、家族に子供が生まれたりなど。。。そして退職という流れで、その時々に必要な手続きと注意すべき点を確認しました。

今回は地元近江八幡の商工会議所様で講師をさせて頂けるということで、大変緊張していましたが、なんとかタイムスケジュール通りに進めることができ、ほっとしました。

自分なりにはいろいろポイントをお話したつもりですが、せっかくお時間をさいて参加して下さった方々に何か1つでも持って帰って頂けるものがあれば嬉しいのですが。。。

商工会議所様、本日は大変お世話になりました。

お問合せ受付中

0748-37-7917

当サイトにお越しいただき
ありがとうございます
初回相談は無料ですので
お気軽にお問合せ下さい!

営業時間:9:00~17:00

労務管理通信
プレゼントはこちら

最新の法改正情報を
無料でお届けします!

ご連絡先はこちら

梅本社会保険労務士
事務所

住所

〒523-0897
滋賀県近江八幡市
鷹飼町東2丁目12-1

0748-37-7917

0748-37-7927

plumbook1128@ybb.ne.jp

受付時間:9:00~17:00